【キッカー】BS360 バックサイド360

BS360とは

バックトサイド360とは、レギュラースタンスであれば、時計回りに一回転する技です。
グーフィースタンスであれば反時計回りに一回転する技です。

バックサイド360は基本的にトゥサイド(つま先)に荷重して踏み切ります。

バックサイドの回転では、飛ぶ瞬間に進行方向が見えなくなるので、最初は怖いですが、慣れるとフロントサイドスピンより楽に回すことができます。
また、フロントサイド360よりも早抜けしにくいため、回転が綺麗に見えます。
空中に出たら、あとはひたすら進行方向を見ることを意識しましょう。

まずはバックサイド180を練習しましょう。
バックサイド180のHowToはこちら⬇︎

【キッカー】BS180 バックサイド180

キッカーでの回転技はライン取りと目線がかなり重要になります。
キッカーでの回転のコツはこちら⬇︎

【キッカー】スピン(回転)のコツ

 

BS360のコツ

  • トゥ側のターンでリップを上がると同時に胸を進行方向に向けるように先行動作を入れる。
  • 空中に出たら、目線を進行方向に向けることを意識する。

 

HowTo動画



 

女子向け


 

バックサイド360が安定して回せるようになったら、バックサイド540にも挑戦してみてください。
バックサイド540のHowToはこちら⬇︎

【キッカー】BS360 バックサイド360

 
繰り返し動画を見て、滑りに行く前やリフトでイメトレして実際に挑戦してみることで上達します。
イメージを掴んだ後は、自分の滑りを撮ってもらって、動画と見比べて違いに気付くことが重要です。
「イメトレ→実践→自分の滑りをチェック→改善」を繰り返してできる技を増やしましょう!
 
 

Widget not in any sidebars