【初心者向け】初めてのキッカー(ジャンプ)

滑るのに慣れてくるとキッカーに挑戦したくなりますよね。
最初は怖いですが、慣れると安定して飛べるようになり、安定して飛べるようになると浮遊感を味わえるような大きなキッカーも飛べるようになります。
この記事では、初めてキッカーを飛ぶ方に向けたコツやHowTo動画を紹介します。

キッカーで飛ぶ前に、以下ができているかを確認してみてください。

Step1

キッカーを飛ぶ前に、平地でオーリーができているかを確認しましょう。
オーリーはキッカーの基本となるので、まずは平地でしっかりオーリーができるようにしましょう。
オーリーのHowToはこちら⬇︎

【グラトリ】オーリー

Step2

Step1よりもスピードを出してオーリーしてみましょう。
ちょっとした段差で飛んでみるのも良い練習になります。
最初は誰でも転んでしまいます。挫けずに何回も練習しましょう。

Step3

いよいよキッカーに挑戦です。
あまり飛ぶことを意識せずに、素通りするだけでも良いです。
最初はポコジャンと呼ばれる小さいキッカーから飛んでみましょう。
いきなり大きなキッカーに挑戦すると、大怪我してしまうリスクがあります。
安定して飛べるようになるまで1m~4mのキッカーで何度も練習しましょう。

ストレートエアーのHowToはこちら⬇︎

【キッカー】ストレート

 

初めてのキッカー HowTo動画


 
繰り返し動画を見て、滑りに行く前やリフトでイメトレして実際に挑戦してみることで上達します。
イメージを掴んだ後は、自分の滑りを撮ってもらって、動画と見比べて違いに気付くことが重要です。
「イメトレ→実践→自分の滑りをチェック→改善」を繰り返してできる技を増やしましょう!