【グラトリ】ピボット

ピボットとは

ノーズ(板の進行方向側)を軸にしてノーズを雪面につけたまま回るトリックです。
コンパスとも言われる技です。
この記事ではピボット180とピボット360について紹介します。
ピボットも他の回転技と同じように、フロントサイドに回すかバックサイドに回すかで名前が異なります。

ピボット180はとても簡単な技で、トリックと言えないかもしれませんが、アンディやオーウェンなどのオシャレな技をするために必須のトリックです。
ノーリーができるようになったら練習してみてください。
ノーリー360の練習にもなります。

ノーリーのHowToはこちら⬇︎

【グラトリ】ノーリー

ピボット180のコツ

  • 少しヒールエッジに乗り、ノーズの外側を軸に回す。
  • 上半身を回したい方向と逆に捻り、タメを作る。
  • 膝を曲げてタメを作り、ノーズは雪面に接した状態でタメを解放する。

ピボット360のコツ

  • 少しヒールエッジに乗り、ノーズの外側を軸に回す。
  • 上半身を回したい方向と逆に捻り、タメを作る(ピボット180よりも強いタメが必要)。
  • ピボット180よりも強いタメを作り、エントリーのスピードを速くしてタメを解放する。

ピボット180 HowTo動画



ピボット360 HowTo動画